健康推進勉強会「低栄養って何?」報告



2017年6月18日(日)
小雨の中、約40名ほどの参加者で、町の福祉協議会の栄養士でいらっしゃる山口幸先生をお迎えして、
和やかに開催されました。


*改めて、BMIの計算方法
*健康診断で、血圧などのチェックと同時に、血清アルブミン値をチェック
*かむ力や飲み込む力が衰えてはいないか?
*からだや心の変化は?
*周りの環境の変化はいかが?
以上の点をチェックして、自身の栄養状態のバランスを見直して、「低栄養」になっていないかを見直す、勉強会でした。「低栄養」は、運動能力も低下させ、転倒や認知症を誘発します。
一日の食事で、三食しっかりとることは、当然で、10品目を必ずとるように!
お勉強の後、調理室で、民生委員の下郷さんをはじめ、三人の有志による男性のお料理、冷しゃぶ素麺と変わりゴマだれとキュウリの炒め物を美味しく、頂きました。ご馳走様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。