旧岡本ホテルのその後の動向

元岡本ホテル(旧日本生産性本部研修センター)は、廃業後閉鎖されていましたが、現在所有者(競売により取得)が、内装改修工事を進めており、改修終了したあとツアー客を対象とした宿泊施設として活用されるとのこと。
営業開始は、平成26年夏ごろ(予定)

「野良猫を考える会」の活動報告

8月8日ダイヤランドの夏祭りに出店 売上金1,700円
10月13日ダイヤランドフリーマーケット出店 売上金18,540円

3月8日谷下通りにて「NPO動物ノード」による“野良猫”捕獲立ち会い(去勢手術を実施するため)
3月9日手術後の野良猫の確認と戻す作業への立ち会い

当日は、オス3匹、メス1匹を捕獲
メスは、5匹の子供を身ごもっていました。

去勢後の猫は、耳の先をV字カットされていて、桜の花びらの様でした。
手術費用は、予防接種、ダニ処理等を含め26,775円でした。
内2万円を、上記売上より寄付致しました。

25年度も、手術費用捻出のため、フリーマーケットに出店する予定です。
御協力宜しくお願いします。

朗読の会 楽声(らくしょう)メンバー募集しています。

素晴らしい富士を拝みながら、朗読の劇や紙芝居を楽しく声を出して
みませんか
新しい貴方との出会いがありますよ ♪

稽古日  毎週木曜日 午前10時 ~ 12時
但し   第3木曜日と 8月と12月の練習は、お休みです

稽古場  南箱根ダイヤランド内 原澤宅(Lot No 35-83)
講 師  小桜景如(脚本、演出家・静岡県舞台芸術センター評議員)

お稽古内容は、基本発声から現代・古典・童話・昔話・朗読劇 etc.
和気あいあい笑顔で心の元気印、楽声 です♪
老若男女、年齢を問わず大歓迎 !!!

朗読の会 楽声(らくしょう)

連絡先  代表 尾内 俊枝
連絡先  Tel/Fax 055-974-1094
住所   静岡県田方郡函南町ダイヤランド 25-251

犬の糞の処理で恥ずかしい行為をする人が増えています

この頃、ゴミステーションをチェックしていると、扉の前に置いてある剪定枝や雑草の入っている函南町のごみ指定袋の中に、ビニール袋に入れた「犬の糞」を押し込んで入れている場面を目にすることがあります。

状況から推測すると、犬と散歩中に犬が糞をしてそれをビニール袋に入れた後、自宅まで持ち帰るのが面倒で、道路脇にあるゴミステーションの剪定枝の袋の中に押し込んだものと思います。
捨てた人の自分勝手な低いマナーが目に付きます。

函南町/ダイヤランドにおいては、犬の糞の処理は、自宅のトイレに流すか、次のように廃棄することになっています。

1)散歩中の犬の糞は、ビニール等に入れて持ち帰る。
2)自宅で、燃やせるごみとして函南町の指定袋に入れる。
3)ゴミステーションの生ごみを投入するコンテナに入れる。