南箱根ダイヤランドNEWSへようこそ!
「南箱根ダイヤランド」は、富士山を望む美しい風景が自慢の別荘地です。
当ウェブサイトでは、ダイヤランド内外の情報を幅広く掲載いたします。
函南町軽井沢メガソーラー問題
「とびっきり!しずおか」放送内容連載(1)〜(10)カテゴリー「メガソーラー」オンライン署名マスコミ報道まとめメガソーラーなんていらない
ダイヤランドNEWS

2021年1月19日、函南町役場で町長と住民による環境アセスに関する話し合いを開催しました。

町長は事業者の作った方法書を読んだ率直な感想として「水質や地形地質など軽井沢区に特化した問題を深掘りしていない。調査範囲を最小限で済まそうとしている」と指摘し、災害時に影響をあたえることが予測できる近隣市町の首長に自ら意見書を出してもらえるよう直接会ってお願いしたいと語りました。

この様子は、NHK、朝日新聞、伊豆日日新聞、静岡新聞など多数のマスコミが取材しました。

朝日新聞(2021年1月20日版)
1件のコメントあり!

函南町に建設が計画されている大規模太陽光発電所をめぐり、土砂災害のおそれなどから反対する住民らが、事業者がこれまでに示している環境影響評価の方法は不十分だなどとして、改善を促すよう町に求めました。

仁科町長は下流域の市町の首長の元に足を運び、環境アセスの意見書を出して頂けるよう行動すると積極的な姿勢を示しました。

「メガソーラー反対住民が町に要望」(NHK)

コメントしましょう!

環境アセスの実施経験者が解説します!

日時:2021年1月24日(日)10:00〜12:00
場所:ダイヤランドホール

ダイヤランド以外の方も歓迎!

続きを読む

2件のコメントあり!

この業者は既成事実としての説明会を実施した上で、その際のちゃんと説明を重ねよという住民との話を無視し、相互理解をせぬまま事業を進めるべく、環境アセスメントに入ろうとしています。これは、静岡県の出した林地開発許可の付帯条件にある「住民の理解を得る」というのに反しています。

3件のコメントあり!

業者は2022年4月以降に予定される新たな省令で認定済のIDが取り消される前にこの問題のあるメガソーラー建設にむけ急激に動き出しました。昨年10月以降説明会を3回、さらに環境アセス説明会も2度行い、また関連する環境アセス方法書の縦覧も今現在行っています。

コメントしましょう!

川勝知事「(函南町メガソーラーについて)皆さんが大きな声を上げないと。泣き寝入りしてはなりません。そして何とか阻止できるように」

続きを読む

7件のコメントあり!

2020年12月22日、函南町文化センターにて事業者による環境アセス方法書の説明会が開催されました。
住民の多くからこの計画を不安視する意見が出されましたが事業者はその殆どに回答できませんでした。

続きを読む

2件のコメントあり!

区民の会

函南町より自主防災組織整備事業費補助のお知らせが届きましたのでお知らせします。

自主防災組織整備事業費補助金 228,000円
函南町消防施設整備費補助金 2,679,000円

令和2年度自主防補助金

コメントしましょう!

2020年12月26日、区民の会、DCC、管理センターによるこれからの地域公共交通に関する話し合いが行われました。

続きを読む

コメントしましょう!

カテゴリー一覧