ブルーキャピタル社の計画に仙台市民も反対

仙台市太白区でメガソーラー計画に反対する署名が9000を超えました。
この計画は函南町でも問題となっているブルーキャピタル社が計画するものです。

しかし、署名を受け取った仙台の郡市長は「すでに国が認可している計画を止めることは難しい。環境アセスで業者を指導したい」と、函南町長と同じような後ろ向きの発言をしています。

仙台・秋保のメガソーラー計画に反対の署名9000超 仙台市長は「悪影響ないよう指導」

仙台でも広がる住民の反対運動

+1

「ブルーキャピタル社の計画に仙台市民も反対」への1件のフィードバック

  1. 再生可能エネルギーはもうすっかり悪者になりましたね
    一度失われたら復旧困難な美しい自然の山を守りたい
    メガソーラーで日本を禿山だらけにするのは本当に反対です

    +1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。