軽井沢メガソーラー計画経緯

【ポイント1】条例制定が近隣市町村より明らかに遅れている。
【ポイント2】今はブルーキャピタル社に森林開発許可が出ているだけ。
【ポイント3】発電事業者のトーエネックは特に何もしていない。

その他、様々な角度から見てみましょう。

答えはひとつじゃない!

軽井沢メガソーラー計画経緯

「軽井沢メガソーラー計画経緯」への1件のフィードバック

  1. ひとの命や町の財産と天秤にかけても、私利私欲の方に走る輩が沢山、それも身近にいるということに憤りを感じます。
    当事者は、多くの町民の怒りの矛先が自分に向かっていることを自覚し、正しい判断をしてほしい。
    今ならまだ、引き返せるかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。