少なくとも6社が関与した経緯? 函南町軽井沢地区のメガソーラー開発計画(EGURU-News)

メガソーラーの開発計画に揺れる静岡県函南町。同町にとどまらず日本各地で太陽光発電をめぐり住民と事業者、そして行政が対立している実態がある。地域全体に影響が及ぶ開発であるにもかかわらず一部の人たちだけで進められ、開発に着手する直前になって詳細が明らかになり問題化するケースが多いようだ。なぜ、最初から地域と協調して計画を進めようとしないのだろうか?

つづきは「EGURU-News」で。
https://eguru-news.com/?p=1030

+1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。