焦点をずらしたトーエネックの回答

「住民の不安はひとさまざま」(トーエネック)

2020年1月24日、軽井沢公民館にて開催されたトーエネックと住民との話し合いの中で、持ち帰りとなっていた質問に文書で回答が来ました。

その内容は、住民への理解など最初から得るつもりのない傲慢な態度のものでした。

“焦点をずらしたトーエネックの回答” の続きを読む

3+

長澤議員「軽井沢メガソーラー事業に関する一般質問」

長澤議員「山を軽く考えたら、取り返しがつかないことになる」

ここまで危機感を持っていながら、肝心な条例適用に関しては、ただ先に申請があったからというだけの理由で簡単にスルー。

令和元年9月定例会、長澤務議員の軽井沢メガソーラー事業に関する一般質問より。

“長澤議員「軽井沢メガソーラー事業に関する一般質問」” の続きを読む

8+

現場に生きる 仕事への拘りと誇りを胸に

静岡県函南町で住民の安全を軽視した危険なメガソーラー計画を強引に進めるトーエネックが「現場に生きる-仕事への拘りと誇りを胸に-」を出版。

トーエネック現場に生きる
トーエネック

書名:現場に生きる-仕事への拘りと誇りを胸に-
著者:岡田 晴彦
発売:ダイヤモンド社
発行:ダイヤモンド・ビジネス企画
定価:本体1,500円+税
発行日:2020年2月19日

函南町軽井沢メガソーラー関連のマスコミ報道まとめ

函南町は「オール反対」

トーエネック、住民との話し合いを拒否

地元への説明を尽くすよう事業者に行政指導

2+

メガソーラーの建設阻止の目標は同じ

函南町では大規模なメガソーラーの建設が計画されています。
町民の間では事業を抑制する条例がありながら、その適用におよび腰の町に対し不満が高まっています。

“メガソーラーの建設阻止の目標は同じ” の続きを読む

28+

丹那保護者会が仁科町長に抗議!

「我々は漠然と不安を抱いている訳ではない」

・町と県と住民の三者会談を開催してください。
・ブルー社、トーエネック社に住民説明会を行うよう指導してください。
・災害の危険を認識している函南町は住民に説明してください。

“丹那保護者会が仁科町長に抗議!” の続きを読む

24+

函南町軽井沢メガソーラー関連のマスコミ報道まとめ

これまでの地元メディアでの報道をまとめました。
全国区のマスコミなどへの説明資料としてご自由にお使いください。

函南メガソーラーマスコミ報道10 2020/2/27更新

約9.2MBありますのでご注意ください。

“函南町軽井沢メガソーラー関連のマスコミ報道まとめ” の続きを読む

24+

トーエネックからの回答と解説

函南町と「条例は適用しない」旨の話し合いが行われていることが明らかに。

2020年1月24日、軽井沢公民館にて(株)トーエネックと住民の話し合いが行われました。
前回の質問に対する回答がありましたが、それは住民の不安を払拭するにはほど遠い、不誠実で不十分なものでした。

“トーエネックからの回答と解説” の続きを読む

25+