【光回線の実現に向けて】島田市、3月末までに世帯カバー率が100%に

市内全域で高度情報化社会の恩恵を享受できるよう進めている「光ファイバ網整備事業」が、平成30年度中に完了する予定です。
本整備事業により、超高速インターネットの世帯カバー率が、整備前の約99.49%から100%に改善し、市内全域をカバーすることになります。
整備事業完了後、平成31年3月末までにサービスを開始する予定です。

島田市ホームページより

平成31年3月定例記者懇談会(島田市)

函南町も島田市と同様の「光ファイバ網整備事業」による整備が予定されていますが、より早く確実に実現できるよう、当サイトでは今後も関連情報を掲載して行きます。

皆さまも引き続き関心を持って頂くようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。