民生委員・児童委員の推薦

さて、難問はまだまだ続きます。
到底わたし一人では解決できる問題では無いので、皆さんのお知恵を拝借いたします。

民生委員・児童委員の任期が今年で終了いたします。
そのため、町役場からは5月頃までに次期の候補者を推薦するように求められています。
来年ではありません、今年の5月です。

現在の委員の皆さんからは来月お話を聞く予定です。
お願いすれば何人かは継続していただけるかもしれません。

しかし、それは正しい判断だろうかと私は自問自答します。
私の今のところの答えは「無理強いしてお願いするのは良くない」です。

ここにはあまりネガティブなことは書かないでおきますが、私の考えに近いのは下記のサイトです。

民生委員という名の思考停止

上記のサイトは民生委員がやるような仕事を有料でサポートする会社のものです。
ここで重要なのは、このような会社を使おうということではなく民生委員の仕事は事業として成り立つほど過酷なものだということです。

どのような解決策があるか、皆さんのご意見をお聞かせください。

民生委員・児童委員(お願い)
民生児童委員の改選について

投稿者: 吉原

会長の吉原です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。