令和3年秋の全国交通安全運動実施要項

《実施期間》令和3年9月21日(火)から9月30日(木)までの10日間
《目的》県民一人ひとりが、安全を第一に考え、交通ルールの遵守と交通マナーの実践に努めることにより、交通事故防止を図る

《スローガン》安全をつなげて広げて事故ゼロへ

《運動の重点》
1子供と高齢者を始めとする歩行者の安全の確保
2夕暮れ時と夜間の事故防止と歩行者等の保護など安全運転意識の向上
3自転車の安全確保と交通ルール
4飲酒運転等の悪質・危険な運転の根絶
5各市町交通安全対策協議会等が決定する事項

*当地ダイヤランド区内の各警備室付近には、交通安全啓蒙ののぼり旗を立てます

伊豆の国市、伊豆市などでレクチャー

伊東市(2021年9月15日)

2021年9月15日、「函南町のメガソーラーを考える会」共同代表の山口氏は、伊豆市で菊地市長をはじめ市議会議員の方々と共通の課題であるブルーキャピタルマネジメントのメガソーラー問題について現状と解決に向けた情報交換を行いました。

“伊豆の国市、伊豆市などでレクチャー” の続きを読む

「今は再エネ地獄」山口共同代表が再エネTFで提言

今は再エネ地獄だ-。7日開かれた内閣府の「再生可能エネルギー等に関する規制等の総点検タスクフォース」(再エネTF)で、山口雅之・全国再エネ問題連絡会共同代表の発言に思わず膝を打った。

“「今は再エネ地獄」山口共同代表が再エネTFで提言” の続きを読む

函南町「調和条例」の謎 なぜ遡及適用できない?

エネルギー関連の専門誌「エネルギーフォーラム」が、函南町のメガソーラー問題に触れ、函南町が条例適用できないと判断していることの矛盾を指摘しています。

函南メガソーラー計画の惨状 地元民軽視の驚くべき実態(エネルギーフォーラム)

「かんなみまどかコンサート」のお知らせ

日時:2021年10月6日(水)2回公演
 1回目 15:00開場 15:10〜15:50
 2回目 18:00開場 18:10〜18:50

場所:レストラン森の里

各回定員20名

ミュージックチャージ:各回1,000円(税込み)

“「かんなみまどかコンサート」のお知らせ” の続きを読む