南箱根ダイヤランドNEWSへようこそ!
「南箱根ダイヤランド」は、富士山を望む美しい風景が自慢の別荘地です。
当ウェブサイトでは、ダイヤランド内外の情報を幅広く掲載いたします。

ダイヤランドNEWS

2022年10月5日〜7日、静岡県議会、常任委員会(産業委員会)にて、函南メガソーラーに関する集中審査が行われます。

【検証ポイント1】静岡県の認知開発許可の手続及び審査基準について

国の委託事務として行う知事の許可において、どのような基準に基づいて許可がされたのかの検証。

【検証ポイント2】函南の案件にかかわる林地開発許可の申請の審査過程について

函南メガソーラー開発に係る林地開発許可申請についてが審査が行われた過程及び審査の具体的な内容についての検証。

【検証ポイント3】林地開発許可後に発覚した審査の不備について

林地開発許可後に発覚した申請手続の不備について、どのような不備があって、事業者に対してどのような指導を行い、現在、どのような状態にあるのかということを問いただす。

常任委員会の傍聴方法

・委員会の当日に、静岡県庁本館4階各委員会室入り口で受け付け。
・受付時間は、午前、午後とも委員会開始予定時刻の30分前から15分前まで。
・定員は3〜5人。定員を上回る傍聴希望者がある場合は抽選。

委員会モニター室での視聴

・静岡県庁本館4階のテレビモニターで委員会の模様を視聴可能。
・現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、最大30人までに制限。
・受付は、委員会開始予定時刻の15分前。(先着順)

傍聴のご案内(静岡県)

コメントしましょう!

県の行政手続上の瑕疵はあきらか、それ自体が問題

2022年9月26日、静岡県議会において鈴木啓嗣議員(自民改革会議)は、一括質問方式で質問を行い、その5番目の項目として函南メガソーラーに関する質問を行いました。

続きを読む

コメントしましょう!

ダイヤランドの集会から始まった活動が国政に影響を与えるまで。
そして、これからの課題。

続きを読む

コメントしましょう!

区民の会

伊豆箱根バスが本年10月1日より熱函道路「食堂きみち」傍にバス停を設置・運行することになりました。

これは、ダイヤランド区長の山口さんが、函南町の地域公共交通会議の委員として粘り強く交渉を重ねた結果実現したものです。

この活動はまだ終わりではありません。
このバス路線の増便や、ダイヤランド内のローカル路線の改善などを行い、よりよいダイヤランドを築き上げましょう。

時刻表などはこちら
熱函バス停

カテゴリー「地域公共交通」の記事

コメントしましょう!

2022年8月28日、ダイヤランドホールにて各地区の幹事および役員によるダイヤランド区民の会幹事会が開催されました。

敬老会の代わりとなる食事券の配布や、規約の改正に関する議題、夏祭りの取り組みに関する提案などが話し合われました。

 

コメントしましょう!

カテゴリー一覧