仙台市議会議員と連携します

宮城県仙台市太白区でもブルーキャピタル社による巨大メガソーラー建設の反対運動が起きています。
市議会議員の千葉修平氏はこの問題に積極的に取り組み、規制条例の制定を働きかけています。

私たちは、同じブルーキャピタル社の問題を抱える伊豆の3市町(函南、伊東、伊豆)に加え、仙台市とも連絡をとりあい協力して問題可決に立ち向かっていきます。

ちば修平(市政報告Vol2)

ちば修平(公式サイト)

「メガソーラー建設阻止に向けた3市町情報交換会」が開催されました

+8

「仙台市議会議員と連携します」への5件のフィードバック

  1. 考える会の方々の活動が全国に広がるのは良いことですね。
    応援しています。
    頑張ってください。

    +3
  2. 風力も太陽光も全国各地で問題を起こしています
    自然破壊が伴う自然エネルギーは本末転倒です
    地球温暖化は止まりません

    +1
  3. 全国的な広がりに期待します。
    マスコミの報道にも影響を与えることでしょう。

    +1
  4. 利権に群がる魑魅魍魎。儲かるのは彼らだけ。
    大規模な太陽光は自然破壊になる。

    +1
  5. こういった連携をとることで函南町の異常さが浮き彫りになっていくことでしょう。
    そして函南町の経験が全国の問題解決にも役立つと思います。

    +1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。