「周辺首長に協力依頼していく」(仁科町長)

「このブルーキャピタルマネジメントとトーエネックの大規模なメガソーラーについては、ボーリング調査も寒々しいモニタリングの結果です。調整池も地表から深さもある、その土質の問題も非常に不十分」(仁科町長)

静岡新聞(2021年1月20日版)
+3

「「周辺首長に協力依頼していく」(仁科町長)」への2件のフィードバック

  1. 仁科町長は反対を装っているだけだとの批判がありますが、私達は仁科町長を信じています。
    必ず建設を阻止してください。
    そして仁科町長を批判していた人達を見返してください。

    +2
  2. 町長は軽井沢メガソーラー建設を阻止するため精一杯頑張りましたが、法律の壁は破ることが出来ず申し訳ありませんでした。
    今後は、事業者に対して条例に基づき指導を徹底してまいります。
    どうぞ、ご理解賜りますようお願い致します。
    まあ、こんな感じの言い訳を考えていると思いますよ。
    その答えは来年、明らかになると思います。

    +4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。