「事業者は住民の理解を得るよう努めていない」(函南町建設経済部長)

2021年3月16日、函南町議会にて古村高議員の一般質問への回答より。

「町としましては、あらゆる環境への影響が無いよう防災面も含め十分な調査と確実な対応策の実施を求められるよう引き続き国や県との連携を図りたいと考えております。

また国の事業策定ガイドラインや県の林地開発許可条件には、説明会を開催するなど事業に対する地域住民の理解を得るよう努めることとされておりますが、事業者はそのような説明会を十分に開催しておらず、町では理解を得るよう努めているとは判断していないことから、この件につきましても引き続き国や県に対しまして事業者の対応状況を情報提供し、今まで以上に事業者に対して指導していただくよう連携していきたいと考えております。」(函南町建設経済部長)

「住民説明「不十分」 メガソーラー巡り町議会 函南」(静岡新聞)

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。