函南町、変更部分に条例適用の上で「不同意」

函南町は、軽井沢地区のメガソーラー計画の条例に基づく変更届けに対して「不同意」を通達しました。

それでも予断を許さない理由

ただし、元々の事業計画に対しては同意・不同意の判断はしておらず、法的に根拠のない「遡及問題」を訂正していません。

したがって、今回の不同意は来年の町長選へ向け住民の批判をかわす目的であると考えられ、再選後は仮に工事が強行されても、本来行うべき町の手続きを進めない可能性は高く、予断を許さない状況はつづきます。

静岡新聞(2021年11月7日版)

函南町の「条例が適用出来ない理由」の間違いを解説