ダイヤランドにIoTは必要不可欠。

ダイヤランドでは4人の民生委員がそれぞれ約30世帯を担当しています。
一人ひとりがどんなに頑張っても限界があります。

一方で、IoTを使った独居高齢者の見守りサービスなどが実用化されつつあります。

まだまだこれからの技術なので決定打は出ていない印象ですが、需要の高い分野であり、これから急激な進歩が期待できます。

全てがIoTで全て解決するとまでは言わないけれど、使える技術は使って少しでも効率化することが必要です。

私たちは新しい技術に苦手意識を持たず、チャレンジしていきましょう。

高齢者の心強い味方!AI、IoT、環境知能が老後の生活をサポートする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。