丹那小学校「民生委員と語る会」の報告

民生委員の村越さんからの報告です。

民生委員の村越でございます。いつもお世話になっております。

先週、丹那小学校の「民生委員と語る会」に出席致しました。
この会は毎年、今頃の時期に行われております。

内容は以下の通りでございます。
出席者 丹那小学校の校長以下教職員の方々。
    丹那小学校区の民生委委員児童委員、主任児童委員。
 (ダイヤランドからは私を含む3人の民生委員が出席致しました。)

○学校、児童の様子についてのお話(校長、教頭、各担任の先生から)。
 民生委員児童委員、主任児童委員から担当地域の情報を話しました。

○丹那小在校生数 67名(内ダイヤランド区在住児童数は15名)
 教職員数    13名
 不登校数     0名
 どの子もしっかり朝食を摂って登校していて元気で欠席も0.

丹那小の子供たちは豊かな自然の中で、少人数であることのメリット、それを最大限に生かした教職員の方々の熱心で非常にきめ細かなご指導、保護者や地域住民の惜しみないご協力に支えられている様子を伺い知ることができました。
こうした都会と違う豊かな自然や地域の人の温もりをいっぱいに感じて豊かな感性が育まれることでしょう。

ダイヤランドからも15名の小学生が在籍しております。
子供達は自家用車で通学しており、日頃はなかなかお目にかかる機会もございませんけれど、もし、子供達にお会いすることがことがございましたら、どうぞお声を(おはよう、こんにちは、さようなら、など)とかけていただきたいと思います。
常軌を逸したような事件も突発する昨今、社会で地域で子供達を見守って行くことが大切なことと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。