次期体制の提案

区民の会の役員の役割を明確にすると共に大幅な増員を提案します。

今期は各種会議の開催回数を半減し、役員ひとり一人の負担の軽減を図りました。
概ね、この当初の目的は成功したと思います。

ただし、会議の間隔が空いたことで連絡不十分などの混乱もありました。
また、将来的な役員のことを考えると、成りて不足の現実はまだまだ改善できていません。

そこで役員ひとり一人の負担を増やすこと無く、かつ、将来的にも区民の会の継続・発展を考えますと、やはり、より多くの人々が少しずつの役割を持ってもらうことが有効と思います。

現在は下記のとおり基本的に8名の役員が多くの役割を兼任しています。

・会長(区長)
・環境整備・美化・交通安全担当
・文化・健康推進・敬老会担当
・広報担当
・会計
・総務
・監査役
・自主防会長

そこで、これを以下のとおり大幅に増員し、役割を分散することを提案します。

・会長(区長)(全体のとりまとめ)
・副会長(副区長)(町からの配布物の整理を担当)
・書記(各種会議の議事録を担当)
・環境整備(主に環境整備に関する函南町との折衝担当)
・地域美化(ゴミステーションを中心とした美化推進)
・グリーンバンク(静岡県グリーンバンクの制度を活かした花の活動)
・温室活用(温室を有効活用するための活動)
・交通安全(ダイヤランド内の交通安全を促進)
・コミュニティ施設整備(函南町の補助金を活かした集会場等の計画とその推進)
・防犯(防犯カメラ等による防犯の研究と推進)
・地域公共交通(函南町の地域公共交通委員会を中心とした活動)
・音楽(森の里のコンサート等のイベントの企画と開催)
・映画(映画会の企画と開催)
・健康推進(町の健康サポート隊と連携した活動)
・図書室(図書室の活用と内容の充実を行う活動)
・敬老会(町の敬老会の検討と実行を行う活動)
・会報(区民の会の会報の発行)
・広報(区民の会の活動を会員外にも広める活動)
・学童(函南町の学童保育問題を考え解決を目指す活動)
・地域交流(周辺地域の方々との交流を考え実行する)
・会計(従来どおり)
・総務(従来どおり)
・監査役(従来どおり)
・自主防会長(従来どおり)

会議は従来どおり隔月に1回、場所は変えてダイヤランドホールで開催し、誰でも傍聴できるオープンなものにしたいと思います。

ぜひ皆さんのご意見をコメントしてください。

「次期体制の提案」への1件のフィードバック

  1. いいですね。特にグリーンバンクや温室利用是非進めたいですね。また多くの人が参画してもらうのもいいですね。また区民の会に一段とダイヤランドに住む人を勧誘しましょう!、、、で区長は当然留任ですね!??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。