町と議会と住民で話し合いましょう

 

伊豆日日新聞(2019年11月6日版)

9月議会に提出した条例の適用を求めた請願書は町議会で審議されないどころか、話題に出した議員の発言を止めるという不可思議な議会運営が行われました。

私たちは改めて12月議会においてしっかりと条例の適用を審議していただくよう函南町議会に請願書を提出しました。

また、議員には法律の専門家からきちんと説明を受けること、そして、町と議会と住民が話し合える機会を設けるようお願いしました。

20191105請願書

「町と議会と住民で話し合いましょう」への1件のフィードバック

  1. 住民として、至極真っ当な要求だと思います。

    請願って、「請い願う」と書きます。こんな至極真っ当な要求を請願させる行政、大丈夫でしょうか。

    真っ当な人々が去ったら、町はどうなりますか。しがらみだらけの独裁政治? 役場の職員さんたちこそ、一番の被害者になりますよ! 税収なくしてどうします??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。