【光回線の実現に向けて】伊豆の国市の場合

ダイヤランドに隣接する伊豆の国市では、平成29年度光ファイバ網整備事業を完了し、新たに「みどり区」「富士見ニュータウン地区」「小松ケ原別荘地区」などで高速インターネットサービスが利用可能となりました。

伊豆の国市光ファイバ網整備事業について

「光回線網 需要実態アンケート調査」にご協力ください。

会員以外の方、ダイヤランド以外の方もぜひアンケートにご協力ください。

光需要アンケート

・これは函南町役場から依頼されたアンケートです。
・自治会会員以外からの回答も函南町役場は認めています。
・上記PDFを印刷したもので回答してもらって構いません。
・アンケートは1ページのみです。

“「光回線網 需要実態アンケート調査」にご協力ください。” の続きを読む

「光回線網 需要実態アンケート調査」に関する意見

これは広報部担当の吉原の個人的な意見です。
アンケートの回答のご参考にしてください。

“「光回線網 需要実態アンケート調査」に関する意見” の続きを読む

【光回線の実現に向けて】函南町議会だよりに関連記事が掲載される

函南町議会だより5月号が発行されました。
9ページ目に3月の定例会で行われた石川議員による「光通信ケーブル普及について」の記事が掲載されています。

答弁内容は誌面の都合からか若干省略しすぎている感は否めませんが、その行間からは町議会として重要性を認めつつも住民からの積極的な要望を期待していることが伺えます。

函南町議会だより

【光回線の実現に向けて】廣田県議会議員からの報告

県内のカバー率は98.3%
補助金制度の期限切れの可能性もあることから、来年度の予算化を目指す必要がある

廣田議員から選挙運動中の約束どおり、光回線に関する報告をいただきました。


“【光回線の実現に向けて】廣田県議会議員からの報告” の続きを読む

【光回線の実現に向けて】函南町役場からの報告

2018年4月23日、函南町役場5階会議室にて光回線に関するこれまでの進捗報告と今後の予定をお聞きしました。

町役場のこれまでの主な行動としては、住民から要望書の受理後、これに町長からの要望書も加え3月14日にNTT、20日にはTOKAIへ提出しました。
合わせて静岡県庁と補助金等に関する協議も行いました。
“【光回線の実現に向けて】函南町役場からの報告” の続きを読む

【光回線の実現に向けて】廣田直美県議会議員からのコメント

「インターネットの安定供給について、当選しましたらそのことの研究・調査した結果を一緒に考えていきたいと思います。」(県議会議員補欠選挙運動中の廣田直美氏のコメント)

【光回線の実現に向けて】NTTは民間企業なのか?


光回線に関する話の中で「NTTは民間企業なので自社の利益ならないことはやらない」という趣旨のことをよく聞きます。
先日の「町長を囲む会」の中で森町長も発言していました。NTTの関係者をはじめ、一般人でさえ同様のことを言う人がいます。そして、その意見に(自虐的に)納得する方も少なくありません。

しかし、本当にNTTは普通の民間企業なのでしょうか?

“【光回線の実現に向けて】NTTは民間企業なのか?” の続きを読む