函南町メガソーラーシンポジウムのお知らせ

日時:2019年12月8日(日)18:30〜20:30
場所:函南町文化センター(多目的ホール)

函南町、軽井沢・丹那地区の山の上に丹那盆地に匹敵する面積のメガソーラー建設が計画されています。

巨大な森林伐採は、土砂崩れ・水害などの災害が懸念されます。水害については、柿沢川、合流する狩野川下流域にも影響するため、メガソーラー計画地域だけでなく、函南町全域・伊豆の国市・清水町・沼津市にも影響が及びます。

住民の心配をよそにまだ十分な住民説明会は実施されていません。
私たちは、行政と事業者を招いたフェアなシンポジウムを開催します。

招待者
事業者(株式会社トーエネック、株式会社ブルーキャピタルマネジメント)
行政(仁科喜世志町長)、函南町の全町会議員
※招待者が必ず参加するとは限りません。

主催
函南町軽井沢区

共催
畑区、ダイヤランド区、柿沢台区、丹那区住民有志、丹那子供会、畑子供会、函南町メガソーラーを考える会、こども達のふる里を守る会、函南ふる里母の会

20191208シンポジウム

+9