マイケル・ムーアの最新作「プラネット・オブ・ヒューマンズ」を自動翻訳で見る方法

YouTubeでの無料公開は5月26日まで。

再生可能エネルギーの嘘を暴くマイケル・ムーア最新作「プラネット・オブ・ヒューマンズ」(Planet of the humans)がYouTubeで無料公開されています。

これを自動翻訳の日本語字幕で観る方法を説明します。

(1)動画にカーソルを乗せると現れる画面下の歯車アイコンをクリックします。

(2)ここで設定できる内容が表示されます。

(3)「字幕」をクリックします。

(4)「自動翻訳」をクリックします。

字幕が「オフ」の場合は、まず「フランス語」か「英語」を選択します。
そうすると「自動翻訳」が現れれるのでそれをクリックします。

(5)リストの一番下にある「日本語」をクリックします。

(6)字幕が日本語になりました。

(7)更に「オプション」をクリックして

(8)字幕の大きさを変更することも可能です。

自動翻訳だけでは意味のわかりくい場面もあるので、下記のサイトを合わせてご覧になることをお勧めします。
無料で全編公開中のマイケル・ムーア最新作「Planet of the Humans」(Gigazine)

 

この記事をご覧の多くの皆さま

再生可能エネルギーの問題は決して海外の問題ではありません。

私たちの町、静岡県の函南町では巨大なメガソーラー計画に議員全員が反対のポーズを取りながら、本当に建設阻止を考える議員の意見を封じ込める異様な議事進行がまかり通っています。

ぜひこちらの記事も合わせてご覧ください。

なぜ、函南町議会は条例の適用に関する発言を異常なほど阻止するのか?


関連記事

函南町メガソーラー問題に関する記事はこちら

この映画の関連サイト
再生可能エネルギーの嘘を暴くマイケル・ムーア最新作の衝撃(Forbes)
無料で全編公開中のマイケル・ムーア最新作「Planet of the Humans」(Gigazine)
【映画】マイケル・ムーア監督の最新作『人類の惑星(Planet of the Humans)』が環境保護運動のウソを暴露(BonaFidr)

8+

「マイケル・ムーアの最新作「プラネット・オブ・ヒューマンズ」を自動翻訳で見る方法」への4件のフィードバック

  1. 仁科町長や町職員、それに町会議員らに、是非、観て欲しいですね。
    如何に愚かなことをしようとしているか気付くと思います。
    ただ、町会議員の半数以上はインターネットを知らない様な方達ですから、期待はできませんが、、、

    0
  2. Androidやテレビに搭載されているアプリでは日本語翻訳出来ません。パソコンのみですね。

    0
  3. こんにちは、タブ→ユーチューブで、だと日本語が出ませんでしたが、ここに張っているところからは日本語の文字がが出て無事日本語字幕が出てきました。ありがとうございました

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。